ひみちゅではない夜会

とある土曜日の晩、お花見夜会verをしましょう。と てんちょがFBで
アップした。

場所は前のFlowerさんがあった所の先にある川沿いの一角。
そこには桜並木があるようで、その一角でやりましょうと。

やろうやろう、やりましょう~。と集まれるメンバーでやる事となった。

現地集合で事前にてんちょが集合場所の写真をアプしてくれてた。
そこには屋根付きの東屋みたいな建物がある。良い目印だ。わかりやすい。
会費は2000円ね。という事だったんで、予めメシは用意してあるものとばっか
思ってた。飲み物は各自持参してきてね。という内容だったハズなので、途中にある
コンビニで飲み物だけ買っておいた。

待ち合わせ時刻の10分ほど前くらいに河川敷の桜並木に到着し、メンバーを
探します。桜たちは満開を通り越してかなり散っている。
その桜並木には提灯がかけられてあって、お花見気分を楽しめれる雰囲気になってる。
結構花見客がいて少々賑やかな感じ。

そのあたりをゆっくり移動してメンバーを探しますが見当たらない。
しかも写真にあった東屋がない。この先は京阪電車の高架がある。

ああ、この高架を潜った先にいてるのだな?と坂を下って高架を潜り先へと急ぐ。
高架を上ってみると桜は少しあるけど、東屋はないし花見客も誰もいない。
その先は普通に道路に面するので、どうやらここではないらしい。

あれ?事前にてんちょに場所聞いた時は川向こう側の桜並木って聞いてたから
こっちだと思ったのに?もしかしたらさっきの花見客たちの中にいたのだろうか?
そうしたら東屋は一体どこにあったっけ???などと思いつつ引き返します。

高架を潜ってさっきの場所に戻るもやっぱ東屋はない。それにメンバーも見当たらない。
あれ~??と周囲を見回すと対岸に東屋発見。その下でランタンが輝いているのが見える。
そういえばpecoさんが照明施設がないからランタンを持ってくる。って言ってたなぁ~。
ああ~、あっちかぁ~。と、東屋がある方を目指します。

東屋の前でブルーシート敷いてランタンでほのかに明るくなってる場所で
いつものメンバーの皆さんが雑談し、皆の到着を待っていた。
ワテを含めて6人。今宵は何人集まるのでしょう。
体調不良とか仕事とか別件の用事とかが結構メンバーにいてて、
今宵はあんまり集まりそうになかったんですけど。

まいどまいど~。と言う事でワテもその中に入り、ランタンは持っていないけど
とりあえず今持ってる光物を出します。
自転車用のライトとモバイルバッテリー先に付けるライト。
どちらも直線的に照らすのであまり意味がない。そこでこのライト達は桜を照らすことに。
ほいで車中泊や夜焚き火等で使っているランタン代わりの太陽光パネルが付いた
モバイルバッテリーで気持ち程度ですが、この会場の明かりとして使った。

へぇ~、これ太陽光パネルが付いてるんですね~便利そうですねぇ~。と。
でもこのパネルを使って充電しようとしたら、満充電するには2週間近く
かかると思いますよ~。その程度のパワーしかありませぬ。このパネル。
まぁ、バッテリーの容量がでかくて10000mAっていうのもありますが、きっと
そこまで容量は無いのじゃあないかな?
確かにコンセントに差し込んで充電した場合は満充電になるまでに10時間ほど掛かる
みたいですけど、タブレット1個満充電させたらバッテリーの電池無くなってたし。

pecoさんのランタンめっちゃ明るいし!写真撮りましたけど、逆光ちっくになってた。
P_20170415_200730.jpg
ワテが撮った写真はこれだけ。

暫く待ちますがまだ他のメンバーが来る気配がない。しかもてんちょ夫妻もまだっぽい。

先にやっちゃいましょうか?と言う事で、このメンバーで夜会の開始です。
夜花見として集まりましたが、やはり誰も桜を愛でる気配がありません。
勿論ワテも。

それぞれ用意した飲み物でカンパぁ~い!。プハァ~!んまい!。
そしたらみんないそいそと総菜やら弁当やらを出してきて食べ始めます。

ん?会費2000円の中には食事が付いてるんじゃないの?近くの王将やら
牛丼を用意してあるんではないのかい???
今これを書きながらFBを読み直したら、てんちょ 文面を編集してあった。。。。
内容がガッツリ変わってるやん。。。会費2000円という文字も無くなってる・・・。
その上食べ物は各自持参で。と言う風にチェンジしてた・・・。
あんまりFB見ないんですよね~。まさかこういうトラップがあったとは・・・。

おおぅ!メシ食べない夜会はちょっと辛いぞ。ただ、この時はまだFBの文面が
変っているのを知らなかったんで、各自お弁当やら総菜とかを段取りしているのが不思議でならなかった。

んで遅れてクオータさん到着。いきなり残業を言われてしまったらしく、何で今宵が
残業やねん!と思いつつ仕事を終わらせてこちらへ来られた模様。
ほいで一人また一人とポツポツ遅れてメンバーが到着し、てんちょ夫妻も到着。
で、改めて全員でカンパぁ~い!プハァ~!んまい!

そしたらてんちょ達もお弁当を出してきたんで、「あ、こりゃメシは各自持参する。が正解
だったのね?」と感じ始めた。こりゃいかん。このままでは腹減って楽しめない!
と言う事で、平静を装って王将へお買い物。メシ忘れたんじゃないからね。を
装いつつ何か皆さん要りますか~?と伺います。
そしたらビアンキのSさんも一緒に行きます。と言う事で、2人で近くの王将へ向かいます。
餃子と唐揚げを適当な人数分注文ついでに自分用としてチャーハンを注文。

会場に戻り、チャーハンを食べてやっと落ち着いた。会計一緒で立替えしたんですけど、
自分のチャーハンも一緒で会計したんで、ちょっとややこしくなるなぁ~。ま、この費用を
徴収する気も無かったんで、もう少し自分用に注文しておけば良かった。と少し後悔。。。

今宵このどんちゃんが始まる前にpecoさんが色んな登山とかキャンプで使うギアを
持ってきてくれてて、メスティンの飯ごう・・・で良いのかな?を用意してくれていて、
これもし良かったら使ってみて~。使って良かったらそのまま持っておいてもらっても
いいですから~。家にもう一個あるから~。と渡してくれた。

おお~!これが噂のメスティンですか~。実物を始めて見ました。ありがとうございま~す!
さっそく今度の自転車キャンプする時に使わせていただきますね🎵
それとその場でコーヒーを挽けるミルとか、色々と拝見させてもらった。
このミル、ワテもリストに入ってます。と言う事で、アミャゾ~ンのマイページを開いて
購入リストをお見せした。あ、ホンマや~。とワキャワキャ。
で、今回初めてこのミルも触らせて貰ったんですが、結構重量があるんですね。
見た感じとてもコンパクトな物だったんで、持った瞬間ズッシリとした重みを感じて
ちょっと驚いた。

前の水曜版お花見BBQでクオータさんが用意してたジェットボイルという湯沸かしクッカー。
pecoさんもやっぱ持ってた。すぐ着火して暖かくなるからかなり厳しい所を上る登山では
重宝されているみたいです。

自転車もそうなんですけど、こういったアウトドア商品も懲りだして沼に入ってしまったら
どえらい事になりそうです。もう~ほんっっっっっっとぉぉぉぉ~~~~~に色んな物があるんで、
集め出したらマジでとんでもない事になりそう・・・。

今回テス君が用意してたランタンですが、よく見たらランタンではなく
やや透明の自転車ボトルに自転車ライトを入れて、ボトルの蓋の裏にアルミホイルを張り付けた
自作のランタンでした。上の方に掲載した写真の右下の物がそう。
これ凄いね~。こうやるとランタン代わりになるんや。
家に空っぽの燃料用アルコールの容器があるから、これで同じような物が
作れるかもしれない。自転車ライトは沢山ありますし、予備電池もあるから
こりゃ使えるかもしれないぞ。
それか、ペットボトルの上部を切断して、その先にアルミホイルを
巻いて上部をひっくり返してライトを入れて照らせば出来るかもしれない。
これだとランタンを買わなくて済むし、重量もその時にある物で出来ますから
増える事もないし荷物も増える事もない。このネタ、使わせて貰います。

今回は一足先に春が来たテス君を皆で最後までいじり倒しまくったチョ~楽しい夜会でした。
夜会は夜中の1時過ぎまで続き、肌寒くなってきたところで最後にテス君のプチマジックを
1ネタやって今回の「ひみちゅではない夜会」は終了。

来月はFlower新店舗オープン1周年記念になるので、その時にまたこういう事を
やりましょうね~。という事で解散し、各々帰路につきました。

今回残念ながら参加出来なかったメンバーも今度は参加出来たら良いですなぁ~。
皆で次回もテス君をいじり倒しましょう~🎵
スポンサーサイト

リアキャリア2それと気分だけ自転車キャンプ。後編

いやはや…。

前に車中泊キャンプした時に設営したテント。
P_20170329_131206.jpg
これ、持ち上げてみたら結構重たかった。フライシートが無ければもう少し
コンパクトになるし軽くもなりますが、所々がメッシュになっていたので
インナーテントだけでは使えなさそう。タープ使ったらいけるかもですが、
まだメッシュのテントでは寒いかもしれない。
というところから、もっと軽いものを探してみよう。となり、
1kg以下の軽量テントを見つけた。

まだ届いてから設営していなかったんで、設営方法がわからずじまい。
パソコンから画像を見てあぁ〜こうやるのね?とやってみたら、
あっという間に設営完了。ペグを打ち込まないので3分も掛からなかった。
1_20170412132442029.jpg
実際に広げてみた。
P_20170412_003455_LL.jpg
ツタンカーメンか?
中に車中泊マットと薄手のシュラフを入れます。
何かシュラフINシュラフみたい。ソビエトのあの人形なんやったけ?
人形開けたら同じ人形の小さいのんが入ってる・・・っていう。。。。

のんびり時間を過ごして時刻を見たらもう夜中の2時前。ビール2本じゃあ
物足りなかったのと、少し小腹が空きました。近くのコンビニで凄く小さい
ワンカップとソーセージを購入。鍋に水を入れて湯沸かし。
熱燗にしつつ、その鍋の中についでにウインナー入れてボイル。

熱燗が出来上がった頃にウインナーも完成。
チビチビ飲みつつフハフハ。うん。余は満足じゃ🎵
さてと、歯磨きして寝るかの~。

テントの中に入ります。

ん~狭い。横向きになる事は可能ですが横向きになれるだけ。
天井も低いから座る事も出来ないし、スマホやタブレットも見れない。
何とか横向きになって枕もとの横で何とか見れる感じ。
顔が出る部分はメッシュにすることが出来る。夜空を見ながら就寝出来るんですな~。
そこはロマンチックな感じです。今日は会社の天井しか見えませんが。。。

寝るだけならこのテントで十分ですが、テントに入ってくつろぎたいなぁ~。
って思う人はこれを選んじゃダメっすね。あと、ここは社内やからこの状態で
寝る事が出来るけど、これ外やったらめっちゃ怖いかも。何かあっても
すぐに動けないもん。
タープ内にこれを設営。という感じだったら大丈夫な気がしますが、そうなると夜空や星を見る事ができん・・・・。
このテントむき出しやったらちょっと怖いな~。などと考えてたらいつの間にか寝ていた・・・。

目覚めたら朝7時でした。寝れたような寝れなかったような。4時間程でしょうかね~。
睡眠時間。何度か起きた気がする。緊張してたのかもしれない。
車中泊マットを敷いて寝たら寝心地は悪くなかったんですけどもね~。
寒くもなかった。冬用のシュラフだったら暑かったかもしれませんな~。

で、テントから出ようとチャックを触った時にテント生地に触れたら結露だらけ。
頭から足先まで結露だらけです。結露するとは思ってましたがここまで結露するんやな~。

タオルで拭いて裏返しにしてちょっと干してみる。その間に朝コーヒー。
一息ついて朝飯です。今日は高菜チャーハン。
いつもだとでかいナベとガスコンロで炒めますが、今回はコンパクトクッカーのみ使うという
制約でやるので、このクッカーのフライパンを使って炒めましたが、フライパンが結構
小さくて一度に全部入れれない。それと後から作り方を読んだんですが、炒める場合は
小さじ1杯の油を先にフライパンに入れてね♪って書いてあった。
どおりでフライパンにチャーハンがこびりつく訳だ。

洗い物して片付けしぃ~の。テントも乾いたんでそれも収納。朝飯を作ったり食べたりするのに
クッカーとボンベとテーブルを出してたんであんまり片付かない。

全部を自転車に積み込んだ時点で今回のなんちゃって自転車キャンプ終了。
いい予行練習でした。

やってみた結論としては、今の装備で行けると言えば行ける。
ただしあのテントのみで行うにはかなり勇気が最初に要りそう。
慣れたらいけるかな?っていうのと、コンパクトクッカーとガスボンベと
アルコールストーブと五徳、風防がありゃとりあえずは簡単なメシは作れる。
ただし、このクッカーのみだった場合、サトウのご飯みたいなレトルトは
使いにくいでしょう。小型で2分割出来るそういったご飯が前に100均で
売ってたけど、それを使うか普通に炊飯するかをしないとこのクッカーで
は物足りないかもしれないな。

まぁ家から夜と朝の分のお米を持ってきてたら何とかなるか。
あと結構小さかったな~。フライパン。このフライパンでこじんまりとした
焼肉は出来そうですが、ステーキは無理ですな。
と言う感じです。後は実際に自転車で行ってやってみるだけです。
楽しみじゃ🎵

来週は雨降るなよ~。連休じゃないから近場でするけど、
今度は真面目に自転車キャンプしよっと。

リアキャリア2それと気分だけ自転車キャンプ。前編

何で雨なんじゃぁぁぁぁ~!

ちょいと仕事の都合で火曜日と水曜日の連休が
とれなかったんですが、5月末あたりまでは何とか
連休とれそうです。

うちの代表も最近大型バイクを手に入れて
寒かったからどこにも行けなかったけど、この連休を
使ってバイクでどこかへお出かけしようと計画してたのに
雨のために行けない!とブ~ブ~!
ワテも自転車でキャンプしようと思ってたのに行けない!と
一緒にブ~ブ~!

結局うちの代表はロードを買わずに大型バイクにいっちゃいました。
ロードに乗るの期待してたのに~。仕方ないですな~。

まあその話は置いといて。。。

前回書いたように、MTBに付けてたタボ穴用
リアキャリアはミニベロに付けることにした。

んで、キャリア自体は事前にお店に置いといて貰ってて、
この連休の火曜日に取り付けに行きますね~。って
連絡してて、セットしてその足で自転車でキャンプしようと思ってたのに
この雨でどうにもならんという。。。

一応自転車キャンプで必要かな?と思える道具が揃ったんで。
なのに、火曜日から雨ときた!クッソ~!!

とりあえずお昼前にFlowerさんに行きます。ただ雨なのと、リアの
パニアケースをどうするか。という所もあったんで、車に
ミニベロを積み込んでそのままお店に向かいます。

お店に到着してミニベロを用意。ただ、リアエンドがMTBとミニベロでは
全然違うので、リアキャリアを取り付ける際はスペーサーをかまさないといけない。
一応前にてんちょと相談してて、スペーサー代わりとなる物はお店にあるので
タボ穴までに必要なボルトの長さを計算してボルトを買って取り付けよう。と。

で、実際にキャリアからタボ穴までに必要なボルトの長さを計ってみたら
最低でも60mmは必要だ。というのがわかった。
でもその長さのボルトがお店には無かったんで、ホームセンターまでお買い物。

お店の人に聞いて、この径で60mmの長さのボルトを探してる。と言うと、
そのボルトがあるコーナーまで案内してくれた。
希望では6角レンチが使えるボルトにしたかったんですが、規格でないのか
在庫がないのかわかりませんが、その長さのボルトは置いていない。という。。。

仕方がないので平型のプラスねじで60mmのや~つがあったんでそれを購入。
お店に戻ります。

さて、ミニベロにリアキャリアを付けましょうか~。
時間もお昼なんで近所の弁当屋に行き、ワテの分とてんちょの分の弁当を買いに行きます。

お昼のお弁当はワテの気持ちダス。
スペシャルでご飯大盛と豚汁をば。
で、お店に戻ってみると何とか付けれましたよ~。と。

わ~。ありがとうございます。とりあえず暖かいうちにメシ食べましょう!
と先にメシを食べます。ほいで残りの作業をば。
ほいで細かい作業をゴニョゴニョとやってリアキャリアは無事ミニベロに装着する事が出来ました。

この作業に必要だった備品と工賃と、あと数点ちょっとしたものを買って、しばし雑談タイム。
ほいで車からパニアバッグを持ってきてミニベロのリアキャリアに装着してみますが、
このリアキャリアはガードが付いてるからパニアケースがタイヤに干渉する事はないけど、
やはり正式な付け方をしていないのでバンドが緩んでパニアケースが下の方まで
だらぁ~んとズレてしまいます。

2人うで組してどうしたら良いか考えます。
あ~だこ~だと検討した結果、ワテの考えとてんちょの考えを合わせて2で割った方法を
試みる事にした。

んで完成!
パニアケースに道具を積み込んで重たくしてキャリアにセット!

・・・お!上手い事いけてる!おお~!良い感じじゃないですかね~!と喜んでいた時に
ワテの携帯に電話が・・・。今日は休みなのに電話か~。嫌な予感・・・。

案の定良い電話じゃあ無かった・・・。お休みモードから仕事モードにチェンジ!
こりゃ今宵は自転車キャンプを諦めた方が良い。こりゃ明日も仕事になりそうだ。
と言っても電話程度で済みそうですが、もう気分的にもキャンプしに行く気分じゃあない。
それにまだ雨がザ~ザ~降ってるし!

代表に電話して事の顛末を話して相談して、一つの解決策を見出した。
でもさっき書いたようにしに行く気分でもない。それとこの件で色々と調べないと
いけない事も出来たんで、そのまま会社に向かう事にした。

会社に到着するまでに何度停車して電話してを繰り返したことか・・・。

まぁ何とかこの日にやらなければいけない仕事が済んだんですが、
翌朝もちょいと調べものをして仕事をせねばならん。
そこで代表に最後の電話で、今日は会社に泊まる!会社で泊まって朝から仕事する。
今宵遊びに行ってやりたかった事を会社でやるからね~。と。

代表大笑い!お好きなように~。と会社でなんちゃってキャンプの了解を貰ったんで
ミニベロとか自転車キャンプに必要かな?と思える道具を全部社内に持ち込んで
社内なんちゃってキャンプの開始です。勿論電気とかは出来るだけ使わないようにします。
先ずはキャリアを付けたミニベロの外観!
P_20170411_180009.jpg
と言っといていきなり電気使ってるし!
まぁ写真撮ったら電気を消しますよ~。

ん!ちゃんとリアキャリアが付いてます。良い感じです。しっかりと固定されてますぞ。

会社のテーブルにドッサリと荷物を置いてと・・・。まずは荷造りから。
左のパニアバッグにクッカーとかコンロとか炎関係を入れていきます。
右のバッグにはテントと寝袋を入れます。
P_20170411_180605.jpg
これ、キャリアに穴を開けて、バンドをこういった金属板で固定。
金属板でベルトを挟み込んで固定させてバンドをズレないように!は、ワテの提案。
これをリアキャリアに固定したらどうでしょう?というのがてんちょの提案。
2で割るというのがこれです。2で割るというより2を掛けたといった方が正解か?
まぁ、上手くいきました↓
P_20170411_180154.jpg
このパニアケースに入らなかった道具はこのリアキャリアに乗せていきます。
パニアケースのお陰で横も広くなった分結構荷物を乗せれるよ~。

先ずはブルーシート。グランドシート兼タープ代わりになるかなと。
ほいでテントの中に入れる車中泊マット、それとコンパクトテーブル(中)おりゃー!
P_20170411_180745.jpg
P_20170411_180803.jpg
よゆ~ですな~。まだ乗せれるけどとりあえずはこれで。

あ、そうそう、今回この自転車旅用ミニベロにする際、他にも手を加えた。
まずはこれ↓
P_20170411_180034.jpg
ちょいとぼやけてますな~。エンドキャップです。
バーテープ付属のエンドキャップがいつも外れてしまう。
詰め物とかして落ちないよう工夫していますが、いつの間にか片方が
落ちてるのでこれにしました。これだとねじ固定なんで落ちないです。
続いてこれ↓
P_20170411_180055 1
スタンドをセンタースタンドに変更。これには理由があって、前までは片っぽだけの
スタンドでしたが、リアに荷物を乗せたら間違いなく倒れてしまう。キャリアに乗せた荷物の
重さが左右で同じ位ならセンタースタンドにしたら倒れません。それとブルーシートをタープ代わりに
しようと考えてたんで、このサドルをテントのセンターポール代わりにしようとも考えたたんで、自転車が
倒れないように。という事もありセンタースタンドにチェンジ。でもこれ、スタンドを上げたらこうなります↓
P_20170411_180121.jpg
すげ~!

大まかな変更は以上です。後は空気入れをTNIのチョ~小型の物にチェンジ。
これに使っていた空気入れはロードに使います。
ロードにはてんちょから頂いた空気入れを装着させてましたが、少々大きくて
重たかったのと、ちょっとでもズレるとクランクに干渉する物だったんで
悪いけどもう使いません。

とりあえずこのパニアケースとリアキャリアに乗せた分で一応完成。
リュックも特に重たいものを入れる物はないな~。着替えとか
身だしなみセット位か。ハンドル前にソフトクーラーバッグを装着。
ご飯や飲み物とか簡単な物ならこれに入ります。

時刻もいつの間にか19時を過ぎてた。ではではテーブルをセットして
晩御飯にしましょうかね~。お米だけはこないだみたく給水してある
のんを持ってきてますが、それ以外は何もない。近くにスーパーもないし
さすがに社内で炭火BBQなんてできませんので、近くのコンビニで
レトルトでも買いましょうかね。ついでにお酒も買っておこう。

さて、買い物も済ませました。ホームセンターでねじを買う時に一緒に
OD缶も買っておいた。これで先日買ったクッカーに付属してたコンロが
使えます。今回はこのクッカー一式だけを使ってメシを食べましょう。
1_20170409101856708.jpg
2種類の100均のシェラカップもどきがこのクッカーに見事収まってくれたんで、
今回はこのシェラカップもどきも使います。
シェラカップもどきの大きい方に給水済のお米を入れて、適当な量の水を
入れます。ほいで今回初登場のガスコンロを用意し着火!
上にお水を入れたナベを重し代わりにし炊飯開始!
P_20170411_202107.jpg
しばらくしたらグツグツ言い出した。でもまだ蒸気が出てきません。
暫く放っておいたら蒸気が出てきました。もうしばらく待ちます。

ん!ちょっと焦げ臭い香りがしたような気がする。
すぐ火を消して蒸らし開始です。焦げてなかったら良いのにな~。
とりあえず蒸らし終わるまで待ちましょう。

蒸らしている間に水が入ったナベで湯沸かし。今回はレトルトのハヤシライスです。
ま、今回はレトルトにしますが、一応B-6君も炭も余裕で入ったんで、本当なら
ここで炭火BBQをやってると思います。ま、それはその時の気分ですな。
今回は肉を焼けないんでハヤシライスに。
ハンバーグとかでも良かったんですけど、値段が結構高かったんでやめた。
昼にちょっと高めのお弁当食べたしね~。
P_20170411_203542.jpg
P_20170411_204447_LL.jpg
さて、お米も蒸らし終わるころかな?早速蓋を開けます。オープン!
焦げてない事を祈ります~。パカッ!
P_20170411_204600_LL.jpg
おっ!
P_20170411_204711.jpg
おおっ!
一番炎が当たってたのは中心部分なんで、中心部分をほじくってみたけど
どこも焦げてなかった。しかも水分量がバッチリだったんでしょう。
前回のほったらかし炊飯では少しだけ柔らかかったご飯でしたが、
今回は普通にご飯でした。「完璧!」といっていい程。

まぁ、ガスを使った。というのもあるのかもしれませんな。火力が安定していますし。
で、ハヤシライスを真ん中にぶっ掛けて頂きます。
P_20170411_204935_LL.jpg
ふつ~ですな~。全然アウトドアな雰囲気じゃあないからいたって普通な味です。

そうそう、食べる直前に気づいたんですが、電気使いっぱなしやし!電気消さな!と、
食べる直前に電気を消しました。全然ダメっすな。

そやそや。テントの準備したほうがいいね。
本当なら先にテントの設営してから調理するしね。暗かったし。

電気を消してモバイルパッテリーの灯りだけでテントを設営しようと試みます。
んが、どうも上手くいかない。。。。

こりゃ参ったぞ。こんなんではアカンではないか。…続く。

リアキャリア

自転車のリアキャリアは2つ持ってる。

一つはシートポストに固定する簡易的な物。
もう一つはタボ穴に固定するしっかりとした物。
いずれもアシストMTBを持ってた頃にそれ用で
買った物です。

シートポストに固定するキャリアは、多少の重量なら
問題ないのですが、ある程度の重量の物を積載すると
強固に締めてもキャリアがズレる。という現象があったので
使うのをやめて、タボ穴用のを買い直しました。

結局MTBを処分したけれど、このキャリアは両方残しておいた。
いつか使う時があるかもしれないと思ったからですが、
タボ穴のキャリアはエンド幅がかなり広くて使えるのかどうかが
わからなかったんですが、先日てんちょとその件で相談したら
スペーサーをかましたらいけるんじゃね?という事で、なるほど~。と。

ただ、ワテのロードにはタボ穴がない。ミニベロには付いてるんですが、
このミニベロのタボ穴もキャリア用ではなく、多分泥除け用のんやと思う。

ロードに付ける際はアダプターを付けたりだとかちょっと工夫しないと
いけない感じ。ミニベロだとスペーサーだけでいけそうな感じ。

・・・で色々と考えた末、ロードにもしリアキャリアを付けるなら
シートポストタイプにしようと決めた。
ロードにタボ穴タイプのキャリアを付けたら、パーツ代とかまた掛かってしまうし、
普通にロードとして乗ろうと思っても、一度付けて外すとなると結構面倒な
作業になりそうだったから。
シートポストとサドルは予備があるので、それだけを交換すればいつでも
ロードとして乗る事が可能となります。
なので、タボ穴用のキャリアはミニベロに付ける事にします。

では早速ロードにシートポスト用キャリアを取り付けましょう。
現在ミニベロに付けてたんで、早速外します。ほいでロードに設置。
ただ今まで通りの取り付け方法だと、結局重たいものを積載したら
キャリアがズレてしまうかもしれないので、シートポストにサランラップ巻いて
その上から設置してみた。これで少しはマシになってくれたら良いのにな~。
1_20170410112037c26.jpg
ん~。昔だとカッコ悪い~。って思ったかもしれないけど、
今はそうでもないな~。
ただ、何もキャリアに乗せないで走るとなると少し抵抗があるな~。
と言う事で、ただ走るだけの時はシートポストごと交換しましょうかね。

自転車用パニアケースを持っていない。オートバイ時代に買った物はある。
前にミニベロでやった時、タイヤにパニアケースが干渉したんで何か対策を
考えねば・・・。
何かいい方法はないもんかね~。と、家にある小道具たちをガサゴソ漁ってみます。
お!これどうでしょう。
P_20170409_210716.jpg
100均のブックエンド。これをキャリアに試行錯誤しながら付けてみる。
P_20170409_210827.jpg
オートバイのパニアケースを上から載せてみます。
これがちゃんと設置出来ればリアキャリアの面積が増えて、
リアにテントやら何やかやと積み込み出来そうです。

何も道具が入っていない状況だとブックエンドのお陰で干渉しない。けど、
荷物を入れてみたらブックエンド程度の強度だと重みに負けてケースが
どんどんタイヤの方に寄っていく。

それと、このパニアケースなんですが、バイクに固定する為にはバングルとバンドが
必要なんですが、本来ないといけないバングルとバンドが1セット見当たらない。
デイキャンプならパニアケースは1個で行けるんですが、キャンプとなるとやっぱ
両サイドの2個必要っぽい。

で、ちょいと工夫して取り付けしたんですが、その方法だとバンドが緩んでしまって
希望する位置にパニアケースが留まらずちょっと下の方にズレ落ちてしまう。

これじゃあダメだ。ちょっと対策を考えないと・・・。

外食するより安上がり

先日のお花見BBQをした際に色んな道具を持って行きましたが、
あれもこれもと思い積み込んだら、リュック自体がまぁまぁ大きかったからか
結構入ってくれたんですが、入った分だけ重たくなるという。
当然と言えば当然のお話なんですけども。

帰宅した後腰が痛くなったり鎖骨あたりの肉が筋肉痛に
なったりと大変でした。

やはり自転車で出掛けてキャンプしたりするなら、コンパクト
である事や軽量である事がある程度必要なんじゃあないかなと
思うようになった。

特に今は走ることよりも、その先々で食べたり酒飲んだりと、
そういう所に時間をかけたいですしね〜。
のんびり夜に焚き火して、酒呑んで飯作って食べて、また呑んで
焚き火をボォ〜っと眺めつつ星を見たり鳥の囀りを聞いたり。
こういうのんびりとした贅沢な時間を過ごすのがたまらなく素敵。

そこでお花見BBBQん時にリュックに道具を積み込んでみて、色々と考えさせられた。
自転車デイキャンプなら多少無理しても良いのかもしれませんが、
一泊以上を計画した場合は、もう少し考えないといけないな〜。

そこでコンパクトになるクッカーセットを探します。まずはコンパクトクッカーで
検索し、最初から順番ずつ見ていく。ほいで気になる商品を見つけたら、まずは
購入をポチります。まだ買わない。そこからさっきの一覧に戻って、再度探し始めます。
それを何度か繰り返していき、値段と構成とを見比べてさっきのより良いと思うやつを
ポチっていき、先にポチったヤツを削除していきます。わらしべ長者式物探し。

これで値段的にも構成的にも納得がいき、更に購入者レビューも参考にしつつ
商品を決定。とてもコンパクトで小型ガスコンロやしゃもじ、その他諸々セットで
3000円しない物をゲット。2日後には会社に届いてた。
このコンロ使って調理したいじゃない。外に食べに行くより
楽しそうしやし経済的!
1_20170409101856708.jpg
このガスコンロ、CB缶用かと思いきやOD缶でした。。。商品をよく見といたら良かった。
早速このコンロを使って昼メシ作ろうか~。って思ったけどOD缶のガスがない。
車に置いてたガスコンロを引っ張り出して、レトルトカレーを作ります。
出来上がったカレーを今回手に入れたクッカーのナベに入れて食べました。

んっ!普通!

でもこれで作って食べたら安上がりですな~。ご飯とレトルトカレーがそれぞれ1つ100円
200円で昼ごはんが済んだ。これ外で食べに行ったら倍以上しますわな~。
たまに安いコンビニのカップラーメンとパンとかにすることもあるけど、同じくらいの
費用でも腹持ちが違うし満足感も違う。

100均のシェラカップもどきの大小をこのクッカーの中に入れたらピッタリ。
綺麗に収まりました。ただこのガスコンロが入らなくなってしまったけど、
これのケースも付いてたんでこれは別で仕舞いましょう。まだ多少スペースが
あるから、折りたたみのフォークやスプーンも入りそうです。(100均)

オイルポットもこれに入ってコンパクトになれば最高!って思ってやってみたけど、
同じ直径だったみたいでコンパクトにならず。。。残念!

折りたたみ椅子、レジャーシート、オイルポット、このコンパクトクッカー一式、
B-6君、こないだのBBQで使った炭の残り、調味料、ノコギリを入れてももう少し
余裕がある。さすがに食材までは入らないけど、こないだのBBQの時に持って行った
荷物よかコンパクトになったしまだそれほど重たくない。
あと必要なのは、折りたたみテーブルとテント、シュラフ、車中泊マット、水筒くらいか?
これならリアキャリアに置けそう。

これで自転車旅が出来るぞ~。
プロフィール

コージ―

Author:コージ―
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード