忙しいのは良い事なんですが・・・。

なにも休日に忙しくならんかっても・・・・。

火曜日、本来ならこの日は連休初日になるのですけど、
仕事が入ってしまって夕方前まで何やかやとお仕事してました。
午前中は外回りで昼からは会社で・・・。
外回りから会社に向かう途中、時間が少し出来たんで
Flowerさんに顔を出した。

しばし雑談してたら久しぶりにLOTOじぃが遊びに来た。
実に数か月ぶり、お久です。元気してました~?なんてね~。

Flower走行会は第3水曜日。今回も色んな事情があって中止と
なったけど、第4水曜日に行きませんか?とお誘いを受けた。
この週の火曜日だったらちょっと仕事が入ってて無理なんですけど、
水曜なら何とか時間がとれそうだ。と言う事で一応行く段取りで
考えてます。

で、今日夕方に仕事が終わったら先週のシフトワイヤー切れキャンプの
リベンジで、も一回行こう!と計画を立てていて、そのことを話してたんですけど、
明日 てんちょと奥様でどこか走りに行くらしい。LOTOじぃはどうする?という
話になって、行けたら行く。という返答。深夜まで仕事で、起きれないかもしれん。
というのが理由らしい。
で、ワテはその話が出る前にこのリベンジキャンプの話をしてたんで、さて
どうしよう?となったんですけど、答えが出る前にお仕事に戻らねばならん時間に
なったんでお店を後にします。

何やかやと用事を済ませてキャンプの準備。

ワテが出した答えは、車にミニベロ積み込んで今晩はキャンプして、車や道具は
そのままキャンプ場に置かせて貰ってミニベロで走るのに参加し、夕方にこの
キャンプ場に戻って来て、しばしここで遊んで車で帰る。という形にしたら
自転車にも乗れるしキャンプも出来るしでかなり面白い1日半になりそうな感じ。

キャンプ場の人達もそのあたりはとても寛容です。平日はほんとお客さんが少なくて
車も停め放題なんでダメとは言わないでしょう。まぁ一応朝に職員さんが来たら
話はしますけど、ダメって言われる事はないかと思われる。
ダメだったら今回走りにいくのを諦めるだけッス。別の方法を今度考えればいい。

車にバッグ関連を積んでおけば普通のミニベロになるし、100㌔以上走る事は
まずなさげなんで行けるでしょう。

と言う事で、車にミニベロや道具を積み込み、お買い物を済ませてホームセンターに
到着した際にてんちょに電話。その件で明日走れそうだ~。という内容を話そうとした時に
別件の電話がキャッチで入った。
てんちょにゴメン。と言いキャッチに出ます。そしたら・・・・・。

ガ~ン・・・。明日の昼以降に仕事になってしまった。

この仕事、ゆっくりペースでやるんだったら別に明日出なくてもいいのですけど、
色々な事情があり ちょ~ハイペース でやらねばいけなくなった仕事だ。
その絡みもあって、明日は絶対に出ないといけない。出ないと逆に大変な事に
なるやもしれん。。。。

ハァ~・・・。明日の予定が全部潰れた~。

てんちょに改めて電話。事のいきさつを話して明日行けなくなった事をば・・。
折角行けれるように考えて車で来たのに~。残念ダス~。

ただ肉とか野菜とか結構買ってしまってるんで、このままキャンプに向かう事にします。
明日朝職員さんと雑談してから戻っても時間的には十分間に合う感じだ。

明日の仕事が少々気にはなるけど、気にしても始まらないので今宵はそのことを
一旦忘れてキャンプを楽しもうじゃないか!

で、今宵は途中で🐗(ウリ坊)2匹に出くわした。見た目はカワイイすな~。車を見ても
逃げないでやんの。

前回は棺桶テントを使ったけど、今回は普通のテントのインナーアウター両方を使った
設営を試みよう。タープを張らないverをやってみたくなった。

室内が結構広いから圧迫感がなく快適です。
この日9時過ぎに現地到着していつも通りの遊びをしていつも通りの深夜2時頃まで
好きな事して遊んで~。ほいで就寝。
今回インナーシュラフの上に秋用シュラフを掛け布団みたいにして
みたんですけど、今の時期ならすんげ~快適でしたな~。

朝6時半頃目覚めます。インナーを触ってみたらサラッサラだ。全然濡れてない。
インナーはほぼメッシュだからだろう。冬は使えないかもしれないけどこの時期
だったらこの装備でも快適に寝れたしテントも濡れてなかったので、タープ無し
Verで自転車キャンプするのもたまには良いかも~。と思ってしまった。

ポールやタープ分の重量と、テントのアウターとでトントン位になるんで、走行感は殆ど
変わらないだろうと。

仕事が入らなければここでシャワー浴びて汚れを落として着替え、職員さんに話をつけて
ミニベロで走りに参加しに行くんですけど、行けなくなったんで昼までに帰れるよう
片付け作業をしつつコーヒーを飲む段取りをしたり朝飯を食べる段取りをしつつ
職員さんが来るのを待ちます。

暫くして職員さんが来たんで料金支払いと、今日はこうやろうと思ってた。という
話をしつつ、車をその間置いてても良いよね?なんて話をしますと、全然問題ない。
という良い返事。思った通りの流れになった。なので次回からそういう事がありそうな時は
こうやって遊びに来よう。それの方が道具も一杯持ち込めるからかなり楽しいキャンプ&
自転車走行になるぞ!

ここに戻って来る時間までに職員さんが帰っていなかったらお土産も買って来れるしね。

この方法だったらミニベロにしなくてもTT君でも良い訳だ。ロードでも。。。

お!また新たな楽しみ方が出来たってもんです。。。ウシシ・・・。
スポンサーサイト

不思議ね~。

2度寝して目覚めたら7時半頃でした。
朝はやっぱ寒いッス。薪をストックしてて良かった。

よっこらせとテントから出ようとします。
シュラフから手を出した時にテントに手が触れたんですけど、
結露でテントが冷たいし気持ち悪い。
この棺桶テントの弱点は結露がかなり発生する事。
室内も寝る為だけみたいな感じなんでとても狭いです。
少々荷物が枕もとに置けるくらいです。といっても貴重品が入ってるポシェットが
入れば問題ない。って思ってたんですけど、タープの下に他のバッグや
道具とかを置いてたんですけど、今回のタープ設営を簡易的な設営方法に
したためか、ミニベロもそうだったんですけど 道具も全部結露で濡れてた。
これは避けれられないのだろうか??

結露対策も含めてもっと荷物も置けて室内を広く使いたいとなると、
普通のテントの方が良いですな。このテントの倍近くの重量になると思うけど。
もう一つの普通のテントのインナーだったら少し重たくはなるが
天井と横がメッシュなんで結露しにくく、室内も広いので収納性も良いのですけど、
さすがにこの季節ともなるとインナーだけだと寒そうです。
今回パニアバッグを手に入れたんで、アウターも余裕で
積み込み出来るから、次回はそのテントでやてもいいかもね~。重たいけど。

タープの上に裏返した棺桶テントとシュラフを引っ掛けて干します。
まだ日が出ていないんでタープも結露してますな~。まぁ風で乾燥してくれるでしょう。

アルストを用意して朝コーヒーの準備。その間に薪を細くバトニング。
フェザースティックを数個作ってと。面倒なんでライターで着火です。
ファイヤースターター(メタルマッチ)は今回使いません。
はやく火おこししたかったんで。火が点くと もわっとじんわり暖かい。
山に囲まれてるこのキャンプ場、晴れててもこの時間になっても
陽が入りません。雲も今朝は少しあることもあって、9時過ぎくらいかな?
日が照りだしたのは。

お湯も沸いたので朝コーヒー。朝めしも食べちゃおう。昨日残しておいた
ウインナーとパンでホットドッグ。んまい。

しばらくして職員さんが来たんで料金のお支払い。
いつもの人と違う。200円ね。って言われた。安すぎだ。
いつもはあと500円払ってるよ。テントサイト(500円)を使わないといけないのに
ワテが使っていないだけなんで。って言ったら、こういう場合はどうなるんだろう?
という話になって、200円でいいならそれの方がいいけど、別に500円払っても
いいよ。って話したら、じゃあそうしてくれる?と言う事で計700円のお支払い。
あとからやっぱ頂戴。って言われるのもあれなんで、それなら先に払っておく方が良い。
どっちゃにしても安い!

車で来てテント泊した場合は更に500円払ってるの?って聞かれて、いや、
その場合も駐車代含めて700円にしてもらってるよ。って話をした。
初めて車で泊まりで来たときはテントを持っていなくて、利用料200円と
駐車代500円の計700円で、それ以降テント泊しても料金は据え置き700円でしたと。

不思議ね~。などと言われつつお支払い。

お昼過ぎにいつもの職員さんが来たらしい。ワテはその料金で良いらしい。
とさっきの職員さんが来てそう言ってくれた。これからどうしたらいい?
別途いるならいるで支払うけど?って言ったら、別にそれで良いんじゃない?
っていう返答。何て軽い職員さんだ~。ありがたや~。

薪が無くなったんでそこいら辺を探索して枝集め。枝が沢山積んである場所を
ワテは知っている。いつもそこから枝を持ってきてる。持って行って使ってもらっても
構わないって言ってもらえてるし、燃やす手間が省けて助かる。とも言ってくれてる。
ワテも非常にありがたいですしね。

適度な長さにノコでカット。ナイフで細くバトニング。準備も出来たんで
焚き火の再開。陽が入らないと結構寒い。
まだ完全に乾いていない枝なんで結構煙も出ます。
風向きが変わってワテの方に煙が来て目がしみまする。

食材は夜の分まであるけどウインドブレーカー忘れたし、シフトワイヤー切れたしで
今日は早めにここを出る事にします。いつもは夜9時頃までいたりしますが、
今日はお昼を食べて持ってきた枝を使い切ったら帰りましょう。
今日は明るいうちに帰ろう。

使わない道具を収納していきます。薪を入れてたリュックもパニアバッグに入れてと。
余った食材もバッグに入れちゃいます。これで荷物がかなり減りました。
焚き火も終えて洗い物して全ての荷物の収納完了。いた場所もキレイキレイです。

ありがとう。また来ます~。とここを出たのが3時頃。
リュックが無い分背中が蒸れなくていい。
山を下りるので重いギアでも問題ない。
で、麓まで下りてきてここからは河川敷をひた走りますが、何とまぁ・・・・
ちょ~向かい風。

きゃ~!「しんどい!重たい!走らない!」の3重奏。頑張っても22㌔位しかでません。
途中の広場で小休止。
CIMG0732.jpg
所々にある高架下を潜るとその後上り坂になる。この微妙な上り坂が
太ももをいじめます。やめてくりぃ~!

この状態で坂道をダンシングしたら、重みであまり左右に傾かない。
一応重心は安定するように収納したんで変な感じはするものの
ちゃんと走るんでまぁヨシとしときましょう。

ながれ橋先までずっと向かい風で泣きそうになった。そこから御幸橋あたりまでは
横風に変わって、そこから牧野駅あたりまでは追い風になったんでちょっとだけ
楽できたけど、向かい風の中をヘロヘロ走っている間はずっと「バイクが欲しい。
バイクが欲しい。バイクに乗ってキャンプしたい~!」と頭の中を駆け巡ってた。

これからはどんどん寒くなるから車で良いのですけどね~。

忘れ物のオンパレードですわ・・・。

先月はワテの休日が仕事になったりと
少し忙しくしていた。今月も連休関連が
仕事の都合で休みがとれなくなりそう。。。

ま、別日に休みをとれたら良いのですけど、
かといって土日に休みを取る事なんて基本出来ましぇ~ン。
したくもないし。

で、この休日となる水曜日も朝のうちだけ仕事になりそうな感じ
だったんですが、何とかうまく日にちをずらす事が出来て
急きょお休みとなりました。ラッキー!

が、今回仕事の予定で考えてたんで、なぁ~んも段取り
してません。先日てんちょからお誘いを受けて、夜お店の
仕事上がりに一緒に晩飯食べに行ったんですけど、その時に
リアキャリアーに付けるパニアバッグの話をしてて、そんなにも
高くない物がお店に置いてあった。その時に手持ちが無かったんで
それをストックして貰ってたんですけど、明日急きょ休みが決まったんで
夕方に時間を作ってお店に訪問。ほいで自転車用リアパニアバッグを
段取り。
やっぱオートバイ用のパニアバッグを自転車に付けるのはちと恥ずいぞなもし。

と言う事で、リアバッグを手に入れて車に積み込んでたキャンプ道具を
積み込んでいきます。リアキャリアーを付けてるのはミニベロなんで、
このバッグはミニベロに付けちゃおう。
とにかく使わない物は荷物から省いて、使うと思われる物だけを
考えながら積み込んでいきます。

ハンドルバッグにはガスバーナーを入れたメスティン小。両サイドの
スペースにはマグカップやアルスト関連。モバイルバッテリー付ランタンを。
前はこれ以外も入れてたんですけど、結局使わない可能性の方が高かったから
今回は見送ります。入るんですけどね。

フレームバッグには棺桶テント一式と小さく折りたたんだタープにペグ等を入れた。
何とか入りましたぞ。トップチューブの位置がロードよりかなり低い位置にミニベロは
あるので 多少横にバッグが膨らんでしまっても殆どぺダリングに影響が出ない感じだ。
ロードだとちょっと膝とか太ももとかが干渉しそうですけど、ミニベロなら大丈夫っぽい。

大容量サドルバッグにはナイフやのこぎりなど焚火したりするのに使う道具が入った
袋を最初に押し込んで、グランドシートや荷物を置くシートを隙間に入れ、最後に
シュラフをグッと押し込んで積載終了。
ほいで今回段取りしたリアキャリア用パニアバッグにメスティンの大とか
B-6君だとか小物関連を。
反対側には100均で買った保冷バッグに食材や凍らせたパウチ、ビールとかの
お酒を入れた。あと翌日に食べるパンとかラーメンとかの食材もこれに入れた。
タープポールはこのサドルバッグの横に並べるようにセット。テントマットは
パニアバッグが付いてリアの横幅が広くなったんで横向きにしてセット。
100均で買ったぶっといフックが付いたゴム紐でこれらをサドルバッグに固定。
このパニアバッグが付いた事でかなり積載能力が増えました。かといって
増やし過ぎるとその分重たくなるので、本当ならA-4サイズの焚火台コンロや
折りたたみ椅子とかも持って行きたい所ですけど今回は我慢です。余裕で入るんですけどね~。
今回棺桶テントを持って行くんで、地べた座りにしようと思ってます。
テントの上に座れるのでこいつを座布団代わりにしちゃいましょう。

保冷バッグ代わりにいつも背負ってたリュックとかの荷物がパニアバッグに
入ったんで、今後は何も背負わなくていいな~。なんて思ってたんですけど、
よく考えたら現地到着が夜中になりそうなんで 薪拾いしている時間も無さそうだ。
それにもうこの時期夜中は結構寒いしね~、さっさと現地に到着したら焚火じゃ!
・・・と言う事で、車にストックしてあった薪を4本ほどをリュックに入れた。
結局ワテのお楽しみでもある焚火をするならリュックは必要なんですな~。。。。

で、準備も出来上がったんで、約2か月ぶりとなる自転車キャンプに出発です。
買い物とかを済ませてからの出発だったんで、これまた9時過ぎの出発となりました。

横にまあまあ膨らんでるフレームバッグも位置が低いから足にも殆ど干渉せず。
今回新たに手に入れたパニアバッグがちょっと前に設置しすぎたか、かかとに
バンバン当たるので一旦止まってバッグ位置をもう少し後ろの方にずらします。
そうすっと普通のぺダリングでもかかとに干渉しなくなったからこれでOK!

ミニベロもコンパクトクランクにしたんで、多少重たい荷物を積んでも大丈夫。
さすがに上り坂を走る場合はギアを軽くしないとちょっと重たいけど。

河川敷のゲートに到着。パニアバッグを付けた事で、あのゲートの洗礼を
受ける事になる。いつもより荷物が増えた分自転車が更に重たい。
フンガ~!っと気合を入れてミニベロを持ち上げて障害物を回避。
これどうにかならんもんかね・・・。

河川敷に入ったら風が追い風基調だったんで走行もメッチャ楽です。

あ・・・、ウインドブレーカー忘れた・・・。夜寒いかもしれないから持って行こうと
段取りしてたのにすっかり忘れてた。ここまで来て引き返すのもあれなんで
もう行っちゃおう。
河川敷を御幸橋方面へ向けて走ります。何度かあのくぞ忌々しい障害物ゲートを
クリアーしてもう少しで御幸橋に到着しそうだな~。という所で今度は
リアのシフトワイヤーがブチっと切れた・・・・。まただ・・・。また切れた。。。
何とまぁ~。・・・と言う事は4600ティアグラSTIに問題があった訳じゃないんだ。
アウターケーブルを交換しても切れた。なのでSTIに問題があると思っていたけど、
どうやら違ったみたいだ。となると、可能性として出てくるのはアウターキャップですな。
そういやアウターキャップは交換していなかったかもしれない。

この5700STIはどうやってもクソ重たかったから、交換したいと思っていたから
ちょうどいい。触覚が気に入らんけどまた4600に戻そうか。勿論アウターケーブルも
キャップも今度は交換するし。これで切れたらもうわからんわ~。

とはいう物の・・・・この時点でリアの変速はもうできません。今から引き返すにも
10㌔以上走ってるし、肉買ってるし~。。。。
ええい行っちゃえ~。最後のヒルクライムがなんじゃ~!上ったらぁ~!
と言う事でこのまま向かう事にした。

あ、炭持ってくるの忘れた~。もう遅い!行ったれ~。
あ~~!充電コード忘れた~!モバイルバッテリーとか持ってきてるのに
それを繋ぐコードを忘れるとは・・・・。もう踏んだり蹴ったりですな~。。。。
途中のコンビニで買おうか迷ったけど、お金が勿体ないからやめとく。。。。。
くっそ~なんて日だ~!

自転車キャンプをする日の昼めしは比較的遅め(夕方頃)に食べたりするんですが、
今回は予定していなかったんでお昼丁度に食べたからもう腹減って腹減って
力が出ないです~。。。変速もフロントしか出来んしね~。。。早いとこ現地に到着して
さっさとテントとか設営して飯を食べたかったんですけどちょっと休憩。
CIMG0731.jpg
腹減ったよぉ~・・・。ウインドブレーカーも持ってきてないから休憩してたら
肌寒くなってくるしね~。さっさと向かいましょう。

さぁ~ラスト数㌔は緩やかながらずっと上り坂です。
力が出ないし重たいし~。もう少しで到着する~。という所までは何とか足つきなしで
行けたんですけど、さすがに全部上り切るのは無理~!と言う事で
残り数百メーターの上り坂は押して上りまして、やっとこさ現地に到着です。
時刻は・・・やっぱそうかぁ~。。。11時20分頃・・・。

いつもは山手の方でキャンプするんですけど、久しぶりに川べりでやっちゃおう。
明日は天気もいいみたいなんで雨降る事もないでしょう。川が増水することも無さげだ。

棺桶テントを持ってきててほんと良かった。設営がメッチャ楽です。2分で設営完了。
タープも適当に設営。これも5分位で出来上がり。さぁ!飯だ飯!

炭を持ってきていないから薪をバトニングして小さいネイチャーストーブに
ポイポイ入れていき熾火状態にします。この薪、すぐに灰になるので燃料追加が
ひっきりなしにしないといけない。結構大変だ。
こういうBBQでは今回初めて焼肉用の味付き肉を買ってみた。ペラペラのん。
ネイチャーストーブに網を乗せてそこに肉を焼いて食べたらすきっ腹というのも
あったんでしょうけどメッチャ美味しですな~。
それと前回やって美味しかったシャウエッセンの串焼きも今回やっちゃおう。
いや~やっぱんまいです。

ふぅ~、何とかお腹も満たされて満足です。
さて、ここから焚火タイムです。ちょっと寒いからB-6君で焚火しましょう。
風防を後ろにセットして焚火の熱がこちらに来るようにしてと。
いやぁ~暖かい~。今位の時期が絶妙ですな~。
3本の薪があっという間になくなった。結構すぐになくなるんやな~って
思ったんですけど、時刻がもう夜中の2時過ぎ。
もうこんな時間か~。明日朝は冷え込むかもしれないから1本薪はストック
しておこう。朝の冷え込みはこの薪で暖をとりましょうかね。

と言う事で久々使います棺桶テントに潜り込んで就寝です。

あぁ~、明日は変速しないこのミニベロで帰るのかぁ~。イヤだなぁ~・・・。
などと思いながら目をつぶったらいつの間にか寝ちゃってたみたいです。
ふと目を覚ましたら空が明るくなってた。時刻を見たら6時半頃。

もうひと眠りすっか・・・。zzzZZZ・・・・・。

そ、そうきましたか・・・・。。。

先日ロードに設置したタブレットホルダー。
ミニベロに付け替えました。

元々このホルダーを装着させようと思ったのは
自転車でキャンプとか遠出したりして、
現在地がどこなのかがわからなくなった時や、
近隣情報をマップで検索するのに便利だと
思ったから。

スマホが文鎮化して使えなくなった今、頼りになるのは
タブレットです。タブレットを自転車に積載出来たら
もうスマホなんて必要ありません。

最初はロードに設置してみたんですけど、もうだいぶ涼しくなってきたんで
ミニベロの方がいいとなった。

というのも、自転車キャンプや旅ををこれからしていくにあたり、
ロードだとシュラフが分厚くて積載が難しい。

この夏というか暑くなってきた時に使ってたインナーシュラフや蚊帳は
かなり薄くてコンパクトに収納できる物だったんで、ロードで
使ってたバッグでも積載出来ておりましたが、
ワテが持ってる秋以降のシュラフはちょっとモコモコしてます。
冬用とかは更にモコモコしちょる。
リアキャリアーを付けていないロード。今ロードでキャンプする場合に
取り付けるキャンプ用のバッグ類では、秋から冬に使うシュラフが入らない可能性が
かなり高いです。今あるバッグ関連でそれを入れようとすると、もっとでかいリュックを
背負わないといけなくなる。

まぁ、今でも保冷バッグ代わりに小さめのバッグかリュックのどちらかを
背負っていますけど、本当はリュックも背負いたくはないのですよね~。背中がやっぱ蒸れるから。

リュックを背負って行っても良いんですけど、最初にそれでキャンプしに行った時に
サドルにかかるケツの負担が半端なくて かなり痛い思いをしたもんで、
リュックを背負っても ここには出来るだけ荷物を積みたくありません。
寒い時期用のシュラフってまあまあ重たいんですよね。ワテが持ってるの。
かと言ってシュラフ持ってるのに新たに軽量のんを買うのも勿体ない。

となると、リアキャリアーを設置しているミニベロならそれが全て解決してくれる。

前までミニベロにはノーマルクランクを付けてたけど、今はコンパクトクランクでも
十分です。これでもそれなりに速度も出るし。

なのでこれからの季節、自転車キャンプや旅をする場合はミニベロになる事が
多くなりそうなんで、タブレットホルダーをミニベロに設置し直したのだが・・・。

一応ハンドル径はロードと同じ31.8mmなんで問題なく取り付け出来ました。

今回家からWindowsタブレットを持ってきてたんで、電源ボタンがホルダーの爪部分に
ギリギリ干渉しない所でホールドさせ、タブレットが走行中に万一落ちないように
ゴムバンドでタブレットを再度ホールド。

で、それで帰宅してみる。画面にマップを表示させて、現在地がディスプレイ上に
反映されてる状態にして走ってみた。

このタブレットホルダーですけど、送られてきた時はハンドルに固定させるパーツと
タブレットをホールドさせるパーツとで2分割された状態で送られてきてました。
この2つを1つに固定させれるように、中にプラスチックっぽい爪みたいなもんで
引っ掛けて1つに固定させる物でした。

カチッと音がしたらガッシリホールドされている状態なんですけど、実際にそれで走り出したら
こないだ10インチタブをホールドさせた時は問題なかったんですけど、今回Windowsタブを
ホールドさせたら、その部分から外れてしまい、タブレットが地面に落ちてしまった。

タブレットとそれをホールドさせてる部分には今回は外れないようにゴムバンドを使い
固定させてましたが、まさかそれごと外れるとは思いもせず・・・。

と言う事で、とりあえず今のままではまたタブレットがホールドごと落ちてしまうかもしれないので
コンビニで瞬間接着剤を購入し、帰宅してからその部分を接着剤で強制的に固定させた。

ちょっと不安なんですけど・・・・。大丈夫かいな?
これで翌朝タブレットを設置してジテツウ。

路面が滑らかな場所なんて実際殆どありません。平坦でも道は結構凹凸してる。
ハンドル部分にホルダーを設置してるんで、結構タブレットホルダーが揺れます。
ホルダー自体にはクッション的な物が付いてるんで、多少は衝撃を抑えてくれては
いるとは思うのですが、また接着部分が外れるんじゃないか?と、ヒヤヒヤしながら
走行しましたが、無事外れる事もなく会社に到着。

もう少しこれは様子見やな。

これで外れてしまってタブレットが落ちて壊れでもしたら ちょ~凹みそう・・・。
今回は大丈夫やったけど。。。。

色々な思い

ここ最近ブログを殆どアップしていません。

ネタは沢山あって一杯書いていたし かなり
ストックしていたんですけど、忙しくて気分的にも
書いたネタをアップ出来なかった。

今も忙しいのはそうなんですけどね~。気分的にも
アップしようという気にならなくて かなり時間が経過
してしまったんで、ネタの鮮度もかなり落ちてしまった。
なので8つ位書き溜めてたネタを全部削除してしまった。
折角書いたんでアップしても良かったんですけど、
アップする気にならない自分がそこにいたので。

で、暫くほったらかしにしてました。

この「アップする気にならない自分がそこにいたので。」・・・という部分ですが、
これはワテのある性格の影響も出てます。

ワテはとにかく昔から好奇心の塊みたいな性格をしてます。
なので1つの事に興味が出ると、それに対してまっしぐらに
なってしまいます。そうなってくるとそれまで興味があった事とかも
2の次3の次となってくるんですな。

なので今は忙しくてお気軽な内容を書いてたネタをアップする気に
なれなかったのと、今現在ワテが興味を持ってしまっているのが
別になってしまっているので、書き溜めてストックしていたネタが
今のワテの興味とずいぶん違ってきてるからアップする気にならん。
という事もあり、それなら削除してしまおう。と言う事で現在に至ります。

ちなみにキャンプ熱は全然冷めてません。
削除したネタの殆どが実はキャンプネタでしたし。
ただこれをアップした所で誰がおもろいねん?っていう思いが出てきたんでね~。

1こだけ削除しまくったネタの中でアップ出来る内容があるとすれば、
シャウエッセンというウインナー。
熾火状態になってたネイチャーストーブで串に刺して焼いたら最強に美味かった!!!

これ位かな???
プロフィール

コージ―

Author:コージ―
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード